カテゴリ:1 学校の様子
小中一貫乗り入れ授業が始まりました。

DSCN5726.jpg

DSCN5730.jpg

DSCN5732.jpg

DSCN5733.jpg

DSCN5736.jpg

令和2年9月10日(木)

新型コロナウイルスの関係で、本来4月から行うはずだった、小中一貫乗り入れ授業が今日から始まりました。

箱根の森小学校を本務校とする、鈴木文栄(すずき ふみえ)先生ですが、箱根中学校も兼務しており、1年生の数学の授業を石黒先生とTT(ティームティーチング)の形態で行います。
複数いることで個別にも対応でき、きめ細やかな充実した授業が期待されます。この事業が始まって4年目を迎えます。

右の写真にあるように、小学校で受け持たれた生徒も何人かいるようで、違和感なく、スムーズに楽しく授業を行っている様子がみられました。

毎週木曜日の1・2時間目に行う予定です。

公開日:2020年09月10日 18:00:00