学校日記

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:2 今日の給食
5月23日(木)の給食

5月23日.jpg

【今日の献立】
コッペパン  牛乳  チキンポトフ  クリームチーズ  フルーツミックス

木曜日はパンの日です。パンが好きな子はこの木曜日が楽しみだと思います。
箱根町では小学校と中学校でパンを合わせています。パンの種類や形など統一しています。しかし、パン以外は合わせていないので、各校でそれぞれ異なる主菜・副菜になります。主菜・副菜が違うだけで、同じパンを使っていても見た目の雰囲気等違いがあるかな・・・と思います。そこが、他の学校と見比べておもしろいなと思うところかもしれませんね。
(栄養士)

公開日:2024年05月23日 08:00:00
更新日:2024年05月23日 12:32:10

カテゴリ:2 今日の給食
5月22日(水)の給食

5月22日.jpg

【今日の献立】
豚キムチ丼  牛乳  もずくスープ

今日は運動会です。運動会というとおうちの人が作ってくれるお弁当・・・ってイメージなのですが、箱根中学校では昨年度から平日開催で給食をだしています。
運動会で疲れているからだに栄養を補給(疲れに良い栄養が摂れるように)できるように、豚キムチ丼、もずくスープにしました。しかも、丼もので食べやすいかな・・・とも思います。
豚肉には疲れによいビタミンB1が豊富に含まれています。キムチにもビタミンB群やビタミンCが多く含まれ、乳酸菌・食物繊維も豊富で腸内環境をよくしてくれます。
(栄養士)

公開日:2024年05月22日 08:00:00
更新日:2024年05月22日 13:07:52

カテゴリ:2 今日の給食
5月21日(火)の給食

5月21日.jpg

【今日の献立】
かきたまうどん  牛乳  チキンチキンごぼう  ヨーグルト

今日のチキンチキンごぼうは、中学校の調理員さんの好きな献立の1つです。以前いた小学校にはなかったメニューなので、私も中学に来て初めて食べましたが、とてもおいしくて好きな献立の1つになりました。
味付けは、メカジキのかりんとう風や、大豆と芋の揚げ煮などと同じ甘辛い味付けなのでご飯にも合う献立です。お弁当のおかずにもぴったりですよ。
ごぼうも泥臭いと、苦手な子もいますがこのチキンチキンごぼうのごぼうは、味がしっかり付いていて食べやすいようです。
今日は箱根も暑いです。レモン味のヨーグルトを付けたので、爽やかに感じられるかな・・・。
(栄養士)

公開日:2024年05月21日 08:00:00
更新日:2024年05月21日 12:26:12

カテゴリ:2 今日の給食
5月20日(月)の給食

5月20日①.jpg

5月20日②.jpg

5月20日③.jpg

5月20日④.jpg

【今日の献立】
ご飯  牛乳  メンチカツ  キャベツとじゃこのソテー  みそ汁

今週の水曜日は中学校の運動会です・
今までの練習の成果を存分に発揮してもらいたいと思い(験担ぎ)、今日はメンチカツ(メンチ勝つ)にしました。
豚ひき肉に玉ねぎ、細かくしたひよこ豆を入れ、さらにチーズも入れています。手作りなので、材料を混ぜ合わせるのが力作業で大変そうです。(ちなみに、20kgぐらいの材料を混ぜているんですよ!!)揚げるのも爆発しないかドキドキしながら揚げているそうです。
今日も上手に、おいしそうに揚がりました♡
メンチカツを食べ、力いっぱい午後の練習もがんばれ~!!
(栄養士)

公開日:2024年05月20日 07:00:00
更新日:2024年05月20日 12:37:02

カテゴリ:2 今日の給食
5月17日(金)の給食

5月17日.jpg

【今日の献立】
ガパオライス  牛乳  春雨スープ

ガパオライスはタイ料理のパッガパオガイ(鶏肉のホーリーバジル炒め)をもとに、日本人が食べやすくアレンジした料理です。発祥はタイですが、ガパオライスは日本特有の料理名なのだそうです。
「ガパオ」というのは、ハーブの名前です。日本名でホーリーバジルというバジルの一種で、クセのない味わいと爽やかな香りが人気のキッチンハーブです。タイではホーリーバジルを使いますが、日本ではなかなか手に入らないため、代用としてイタリア料理にも使われるスウィートバジルを使うのが一般的です。
給食では乾燥バジルを使っています。
タイでは右手でスプーンを持ち、左手はフォークを持って食べます。なので、今日はスプーンとフォークをつけています。
(栄養士)

公開日:2024年05月17日 07:00:00
更新日:2024年05月17日 12:04:48

カテゴリ:2 今日の給食
5月16日(木)の給食

5月16日.jpg

【今日の献立】
ぶどうパン  牛乳  ポークシチュー  ブロッコリーのソテー  青梅ゼリー

今日は大人気のポークシチューです。
献立を考えているとき(「う~ん・・・う~ん・・・」と頭を抱えながら悩んでいるとき)に近くにいる先生方に、「何か食べたいものとかありますか?」と聞くときがあります。
そのとき必ずあがるのが「ポークシチュー」です。子どもたちもシチュー類が好きでまた食べたいとよく言われますが、先生方の断トツ人気が「ポークシチュー」です。
コクがあり具のうまみも感じることができ好きなのだとか・・・。うれしいですね。
ルーから作るシチューやカレーは、手間がかかっている分おいしいと言われると、よりうれしく感じます。暑くなってきたので換気扇も消して粉を炒る作業があるメニューは、調理員さんたちにとってとても過酷だと思います。そんなときに食缶が空で返ってくると格別にうれしいと思います。調理員さんがワゴンを下げるときなど、「ごちそうさまでした」といってくれるだけでもとてもうれしく、活力になるんですよ。
(栄養士)

公開日:2024年05月16日 08:00:00
更新日:2024年05月16日 12:25:53

カテゴリ:2 今日の給食
5月15日(水)の給食

5月15日.jpg

【今日の献立】
ひじきご飯  牛乳  とり天  みそ汁

今日はひじきご飯です。
ひじきには、鉄・マグネシウムなどのミネラルが多く含まれています。(給食は鉄釜を使って作っているのでしっかりと摂れます)骨や歯を作るカルシウムも豊富で、牛乳の約12倍です。(すごいですね)
さらに、おなかの調子を整えてくれる食物繊維もごぼうの約7倍です。お腹の調子が良いと、肌の調子もよくなります。
栄養満点のひじきに野菜など加えてさらにバージョンアップされているひじきご飯、残さず食べてくれるとうれしいです。
(栄養士)

公開日:2024年05月15日 08:00:00
更新日:2024年05月15日 12:21:44

カテゴリ:2 今日の給食
5月14日(火)の給食

5月14日.jpg

【今日の献立】
ジャージャー麺  牛乳  みたらし団子

みなさん、お団子って食べますか?そんな頻繁には食べるものではないと思いますが、いろいろなお団子の種類がありますよね。
和菓子屋さんって、今あまり見かけないような気がします・・・。おまんじゅうや団子、すあま、大福、練り切りなど、和菓子っていろいろありますね。
私は個人的に白あんをベースに作る練り切りが好きです。桜や花火、うさぎ、椿、梅など春夏秋冬の風物詩をはじめ、動物、自然、風景、キャラクターに至るまで、さまざまな情景を反映しています。そこが、味だけではなく、デザインなども素敵だな・・・と思います。
給食では練り切りは難しいので、今日はあまじょっぱいみたらし団子にしました。
※今日のジャージャー麺には、八丁味噌を使用しました。いつものジャージャー麺とは違った味になっています。みんな気づくかな・・・?
(栄養士)

公開日:2024年05月14日 07:00:00
更新日:2024年05月14日 12:14:57

カテゴリ:2 今日の給食
5月13日(月)の給食

5月13日.jpg

【今日の献立】
ピラフ  牛乳  ポテトのチーズ焼き  コンソメスープ

今日のピラフには、ピーマンが入っています。(パプリカも入っています)
ピーマンは、苦みが少しあるので苦手な子も多いのですが、緑黄色野菜のピーマンはビタミンが豊富に含まれています。
特にβ―カロテンとビタミンCがたっぷりです。β―カロテンは、肌や粘膜の健康を保つ働きがあり、かぜの予防や肌荒れに役立ちます。ビタミンCも肌の調子を整える栄養素で、コラーゲンの生成を促します。抗酸化作用もあるので免疫力を高めかぜの予防にも役立ちます。
今運動会に向けてがんばっています。今日は雨ですが、外での活動が多いので日差しによる肌ダメージを和らげてくれるビタミンCは意識して摂るとよいですね。
(栄養士)

公開日:2024年05月13日 08:00:00
更新日:2024年05月13日 12:31:23

カテゴリ:2 今日の給食
5月10日(金)の給食

5月10日①.jpg

5月10日②.jpg

【今日の献立】
ご飯  牛乳  鶏のみそ焼き  野菜の和え物  すいとん

今日は「すいとん」をだしています。
「すいとん」は、群馬県・栃木県の郷土料理ですが、今では全国で食べられている郷土料理です。小麦粉で作った生地を手でちぎって丸めたり、スプーンですくうなどの方法で一口大にして、人参や大根などの野菜、きのこ、肉などを入れ出汁で煮込んだ汁物料理のことです。味噌や醤油で味付けられ、各地域によってさまざまな味付けで食べられています。
「すいとん」の歴史は長く、室町時代の書物には「水団(すいとん)」と書かれたものがあったそうです。また作り方の移り変わりが激しく、現在では小麦粉をこねて作った団子を入れますが、以前は水で溶いた小麦粉を汁に流しいれて作られていたようです。このこねた小麦粉で作る調理法が確立したのは江戸時代」の頃とされています。
(栄養士)

公開日:2024年05月10日 08:00:00
更新日:2024年05月13日 12:30:56